免責補償とは?

タイムズカーレンタルの補償内容

タイムズカーレンタルの補償内容

保険・補償制度

対人補償 1名につき無制限(自賠責保険3,000万円を含む)
対物補償 1事故につき無制限(対物補償免責額5万円)
車両補償 1事故につき時価(車両補償免責額5万円)
※マイクロバス・普通貨物車・特種用途車は10万円
人身傷害補償 1名につき3,000万円まで
搭乗者の自動車事故によるケガ(後遺障害を含みます)及び死亡につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いたします。損害額は、保険約款に定める基準に従い算出します。

このような場合は、保険・補償が適用されません。
●上記補償を上回る損害
●警察への事故の届出がない場合
●保険約款の免責事項に該当する場合
(1)故意の事故 (2)パンクやタイヤの損傷 (3)ホイールキャップの紛失 (4)車内装備の汚損 (5)装備品の損失 など
●貸渡約款に違反する事由が明らかになった場合
(1)飲酒運転 (2)無謀運転 (3)薬物使用 (4)無断延長 (5)乗り逃げの際の事故
(6)当社の承認を受けていない運転者 (7)又貸し など
●管理上の落ち度があった場合
(1)車内装備品への損害
(2)無施錠の盗難
(3)駐車禁止場所でのあて逃げ
(4)その他迷惑行為 など

免責補償制度

ご出発前に、免責補償制度加入手数料(保険ではありません)をお支払いいただきますと、事故時の対物免責額(5万円)と車両補償免責額(5万円/マイクロバス、普通貨物車、特種用途車10万円)のご負担をお客様にかわって、補償いたします。

・乗用車タイプ/K1・C0・C1・C2
・商用車タイプ/V1・V2・L1・T1・T2
1,080円/24時間
(1,000円/24時間)
・乗用車タイプ/C3・M1・S1・R1・R2・W1・O1
・商用車タイプ/V3・T3・T4・T5
1,404円/24時間
(1,300円/24時間)
・乗用車タイプ/M2・M3・X1・W2・W3・U1
・商用車タイプ/T6・Z1・Z2・Z3・Z1P・Z2P
2,160円/24時間
(2,000円/24時間)

※1ヵ月間のレンタルにつきましては15日間で打ち切り計算いたします。
※保険約款の免責条項に該当する場合には適用されません。
※( )内は税抜価格です。

免責補償とは

イラスト

以下の場合は免責補償制度が適応されません。

  • ・事故の際、警察やレンタカー社への所定の連絡手続きが行なわれていない場合
  • ・飲酒運転や、道路交通法違反など貸渡約款に違反している場合
  • ・使用、管理上の落ち度があった場合

などです。詳しくはレンタカー会社へお問合せ下さい。

※NOC(ノン・オペレーション・チャージ)についてはコチラ

補償内容は予告なしに変更になっている場合がございます。予めご了承ください。
補償内容に関する詳細な情報、お問い合せはレンタカー会社ホームページをご利用ください。

閉じる

ページの先頭に戻る

アマゾンギフト券と交換できるたびんふぉポイント