レンタカーで行こう♪冬の石垣島で星空観測

こんにちは!たびんふぉスタッフSです^^

石垣島といえば眩しい青空の下に広がる白い砂浜・コバルトブルーの青い海♪なイメージが強いかと思いますが

冬の石垣島は、国内有数の星空観測にぴったりな人気スポットなのです!


ということで、今回は石垣島レンタカーで行く星空観測スポットをご紹介致します^^

なぜ冬?石垣島で星空観測が人気な理由

石垣島の星空観測、どうして冬がオススメ?夏でも見えるのでは?と個人的に思ったのですが

その理由を知ると「むしろ冬のほうがいいかも!」という気持ちになってきたのでご紹介致します!

冬の石垣島は星空観測に最適な環境

石垣島は工業地帯や大きな建物が少なく、夜になると辺りが真っ暗になるので星の光がキレイに地上まで届きます♪

さらに冬の石垣島の空気は非常に澄んでいて、国内で最も赤道に近い場所である事も大きなポイント!

観測できる星座も多く、昨年なんと石垣島北部と竹富町の西表石垣国立公園内が

日本で初めて星空保護区に認定されたました^^

星空保護区に認定されたことで島内全体の意識も高まり、より星空観測に最適な環境が整備されているのです。

冬の石垣島は南十字星が見ることが出来る!

国内ではなかなかお目にかかれない南十字星。

そんな南十字星を石垣島で見る事ができるんです!

観測のピークは12月~6月頃までと言われているので

最も星が美しく輝く石垣島の冬が南十字星観測のチャンス!ですよ^^

星空保護区に行ってみよう!西表石垣国立公園

新石垣島空港からレンタカーで約30~40分ほどの距離にある【石垣港離島ターミナル】から

高速艇で約30分の竹富町西表島に西表石垣国立公園はございます。

営業所から、石垣港離島ターミナルへ送迎を行っているレンタカー会社もあるので

離島へ観光に行かれる際は送迎サービスをうまく活用するとお得に石垣島観光を楽しめますよ♪

現在はオリックスレンタカートラベルレンタカーの2社が送迎サービスを行っています。

西表石垣国立公園内は非常に暗い夜空が保たれており、【星空保護区】に認定されただけあってその美しさは格別です。

家族で楽しめる!石垣やいま村 星空ビレッジ

ご家族連れにオススメなのが、石垣島の星降る夜空を体感できる石垣やいま村の【星空ビレッジ】。

“星空テーマパーク”をテーマにアトラクションや星空教室、らくがきプラネタリウム体験など

大人も子供もご一緒に楽しめます!

新石垣島空港からレンタカーで約30分ほどなので比較的訪れやすいですね。

月によって開催日が異なってくるので、事前にご確認の上ご来場ください。

日常では感じることの出来ない静かな石垣島で観る美しい星空はきっと心に残る大切な思い出になる事でしょう^^

本格派には石垣島天文台がおすすめ!

赤外線反射式望遠鏡「むりかぶし望遠鏡」を備えた石垣島天文台は

一般にも施設公開されており、天体観望会を楽しむことが出来ます^^

新石垣島空港からレンタカーで約35分!

月曜日と火曜日の休館日以外は毎日無料で施設見学ができるようです。

最後に

冬といっても日中は20度以上の日が続く石垣島。

夜間は日によっては少しひんやりとする事もありますが

比較的過ごしやすく、天体観測にはピッタリです^^

ぜひ石垣島レンタカーを活用し、満点の星空を眺め心休まる時間をお過ごしください♪

石垣島でレンタカーを借りるなら たびんふぉ

ページの先頭に戻る