石垣島の灯台は、海や自然の絶景スポット!

2022/08/10


海に囲まれた石垣島には、灯台がいくつかあります。
船から明かりがよく見えるように設置された灯台は、海や夕日が良く見えますよ!

平久保崎灯台


新石垣空港から、約45分いくと
石垣島最北端にある“平久保崎灯台”辿り着きます。

到着してみると、塔高(灯台の高さ)が13.7mと小さく思えるかもしれません。
しかし、実際の灯火標高(船から見える灯台の高さ)は
74.3mとなかなか高いのですね。

なので下を覗くと日に照らされたエメラルドグリーンの海や
石垣の自然が見えるんです!
ぜひこの絶景を堪能されてください。

駐車場は約8台と少な目。

景色の良さと2016年に恋する灯台プロジェクトで認定され、
今では恋人たちの聖地にもなっていて更に訪れる人が増えているようなので
時間帯によっては少し待つことがあるかもしれません。

絶景を満喫するなら、意外と夕方/早朝などもいいかも⁉

御神崎灯台

新石垣空港から約40分ほどずっと西にドライブしていくと“御神崎灯台”が見えてきます。
階段をのぼっていくと、荒々しさが残る石垣島の自然体な海をみられます。

ちなみに春先ならテッポウユリなども咲いているので、開花時期を狙うのもあり!
夏場は青々とした植物たちが元気です。

岬の先にも出られますが、だいぶゴツゴツした岩場になっています。
周辺も道が険しく崖もありますので、小さなお子様などは十分お気を付けくださいね。

夕日を見られる場合、日没後はだいぶ暗くなるので
懐中電灯もしくはスマホライトを活用されるなら首下げカバーなどあると便利かと思います。

琉球観音埼灯台

海から見ると20mほど高いらしいですが、地上からだと11m程度の
上でご紹介した2つより小さめの灯台です。

周辺には東屋もあり、小浜島や西表島をみることができます。
また石垣島の海上保安部では“琉球観音埼灯台”からのyoutubeライブも行なっているんだとか。

新石垣空港からは島を横切る形なら、約30分、南を海岸にそって走るなら約40分ほどで到着できますよ。

レンタカーで各灯台にいくなら

各灯台は遠距離なことやバスの本数が少ないこともあり、レンタカーがオススメ!
しかし性質上、高台に置かれている灯台からは絶景が見られますが、駐車場スペースが意外と少なかったり狭かったりします。
また夕日や星空観賞に行かれる際は、道中暗いですのでぜひ安全運転で楽しまれてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭に戻る