バスレーン情報

ドライブに役立つ沖縄の交通情報

  • 安全運転 について
  • 交通ルールについて
  • 車内に注意防犯対策
  • 要注意のバスレーン
  • レンタカー事故対応

バスレーンに注意

朝夕のラッシュ時にバスレーンを走らせて時間が狂わないようにするシステムなので、取締りも厳しく、観光客で知らなかったは通じません。
レンタカーでもどんどん取り締まりにつかまっていますので注意してください。
那覇市の中心を走る58号線では三車線の一番左側の車線がバス専用となります。
その他、那覇市街を中心に規制されている道路がありますので道路標識の確認をして注意して走行してください。
※一部のレンタカー会社では出車時にバスレーンMAPを渡してくれます。

2015年2月2日よりバスレーンが延長しました。

バスレーン規制MAP

交通渋滞情報

交通手段が少ない沖縄では「慢性的な交通渋滞」が起こりやすいです。
那覇へショッピングまた空港に向かう際には時間に余裕を持って行動しましょう。

  • <那覇市街地周辺>
    国道58号線やそれに入る為の道路、国際道路周辺、天久新都心付近は常に渋滞していると考えてください。
  • <朝の那覇市内に向かう道路>
    平日、各方面から那覇市内に向かう道路が全面的に渋滞します。特にバスレーンが行われている場所や時間帯は注意が必要です。
  • <夕方の那覇市内から離れる道路>
    平日、朝とは逆に帰宅ラッシュの渋滞があります、特に休日前や雨天時は渋滞しやすくなります。
  • <夕方の恩納村、那覇方面>
    国道58号線のホテルムーンビーチを先頭に渋滞が発生します。
    西海岸道路は58号線しかなく夏の観光シーズンや連休、平日の帰宅時間は渋滞します。
    那覇へ移動するのであれば高速道路を利用するのも便利です。

ページの先頭に戻る