本当に青いのか!青の洞窟

こんにちは!たびんふぉスタッフのTです。
 
今年は猛烈な暑さだった沖縄県も最近は暑さが一段落。
まだまだ日差しは強いですが秋の気配も出て過ごし易くなりました。
これは過ごし易く絶好の観光シーズンなので「青の洞窟は本当に青いか」を調査してきました。
青の洞窟といえば!
 1.青の洞窟 (カプリ島)
 2.青の洞窟 (恩納村)
 3.青の洞窟 (陸中海岸)
と色々あるようですが沖縄県にあるのは2.の青の洞窟です。

ウィキペディアによると…
「半没状態の海に面した洞窟で、概ね限られた入口より内部に進入することが可能である。太陽光線が海底に反射して海中を通過して届くため、海水の青さを照らし出し海面が青く輝く。その美しい光景から観光資源となっている。」

とのこと。ふむふむ。これは青そうだ。

ザブンと海に入ると珊瑚やお魚さんがお出迎えしてくれます。
にも

そして、こりゃ青い!本当に青かった!!
青の洞窟
というのが確認できました。

ここたびんふぉでは「青の洞窟ツアー」もやっていますよ。

是非!自分の目で「青いのか」を確認してみてください!
今年は台風が来ない沖縄県で珊瑚の白化現象がすすんでいるとのことです。
何か色々大変な気候になってきてるのでしょうか。心配ですね。

レンタカーを探す

出発日

返却日

エリア

車両タイプ

ページの先頭に戻る