沖縄本島でバスレーン規制区間が延長!レンタカードライブはどうなる?

2019/02/15

こんにちは!たびんふぉスタッフのSです♪

早速ですが、2019年2月12日(火)から沖縄県のバスレーン規制区間が延長になったのはご存知でしょうか?
b91d8cdfc62bfba2f1c18dd00e2f3daf_m
時間帯によりバスやタクシー、二輪車、指定車両および許可車両のみが通行できる車線を【バスレーン】と言いますが

レンタカーや一般車両は指定時間中のバスレーン通行が禁止となり、誤って走行してしまうと違反キップをきられてしまいます。

バスレーン区間を知らずにレンタカーで走行し、挙句の果てに罰金を払う事になってしまってはせっかくの沖縄観光が台無しですよね><

そうならない為に、今一度沖縄のバスレーン事情・今回延長されることになったバスレーン規制区間についてご紹介致します。

沖縄のバスレーン時間帯・施行日時は?

沖縄県では朝の7:30~9:00、夕方の17:30~19:00で、それぞれ約2時間のバスレーン規制区間が設けられます。

レンタカーを利用し走行中、やけにこの車線空いてるな~・・と思っていたら実はバスレーン規制区域だった><という事も多々あります。

道路標識、路面標識の確認、またバスレーンは道路に色がついてたりするのでその辺も注意してご確認いただけると上記のようなトラブルは避けられると思います。

また、土日、祝祭日、1月2・3日はバスレーン規制は実施しておりませんのでご安心ください。

バスレーン規制区間延長エリアは?

今回バスレーン規制区間が延長になったのは国道58号線の夕方(17:30~19:00)北向け、「大謝名交差点」から「伊佐交差点付近」までの2.8Kmです。

沖縄では慢性的な交通渋滞が起こりやすく、交通渋滞に加えバスレーン規制の時間帯には走行できる車線も狭まりますので

時間に余裕を持って走行されることをおすすめ致します。
f5fbaf224bcd0835ba3f4be1dd691cbc_l

レンタカー会社へレンタカーを返却する際に、返却時間に間に合わない!と焦ってしまわない為にも

ラジオの渋滞情報などをこまめにチェックするのも良いかもしれませんね^^

バスレーン規制区域をマップで確認♪

観光で沖縄を訪れ、土地勘も無いのにバスレーンも気にしないといけないなんて~と戸惑ってしまうかと思いますので

是非下記のMAPを参考にされてください。

バスレーン規制MAP

また、レンタカー会社によってはバスレーン情報が記載されているドライブマップを用意している所もありますので

出車時にそちらも併せてご確認いただく事をおすすめいたします。

事前確認で沖縄レンタカードライブを楽しもう!

沖縄観光を計画される際に、観光スポットや飲食店の下調べももちろんですが、

事前に現地の交通状況をご確認いただくことで、トラブルを回避することが出来ます^^

交通ルールをしっかり守り、沖縄レンタカードライブをお楽しみください♪

レンタカーを探す

出発日

返却日

エリア

車両タイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭に戻る