第一牧志公設市場が移転!気になるレンタカーでのアクセスは?

こんにちは!たびんふぉスタッフのSです。
沖縄の台所・第一牧志公設市場が建替の為6月に現在の市場から移転する事をご存知でしょうか?
沖縄の食文化に欠かせない食材が集い、南国フルーツや鮮魚、沖縄珍味など一気にこちらで手に入るとあって多くの観光客で賑わいを見せる第一牧志公設市場。
4880100d530448422ff2438096c7d150_l
気になる移転先や、移転後のレンタカーアクセスなど情報をご紹介致します。

牧志第一公設市場とは?

第一牧志公設市場の歴史は戦後、昭和22年(1947)の闇市から始まりました。60年以上の歴史を持ち、沖縄の食文化を体感できるとあって、地元の方はもちろん観光で訪れた観光客に親しまれている那覇最大の観光スポットです。
また、新鮮な魚や沖縄の食材を購入後、2階にある食堂に持ち込み調理してもらう事ができるのも魅力的♪
b205dc86bd2d718af6adc7f7fca64bbc_l
熱気と活気に満ち溢れた第一牧志公設市場ですが、建物や設備の老朽化に伴い建替の為、現在の国際通りに隣接する市場通りから一時移転致します。

気になる移転先・営業状況・レンタカーでのアクセスはどうなる?

移転先は近接する那覇市松尾の「にぎわい市場」にて2階建ての仮設市場を設け、そこで建替完了の3年の間営業を行います!

那覇空港からは20分前後。現在の第一牧志公設市場から近い距離にあるので、アクセス状況にさほど変化はありません。
2019年6月16日までは現在の場所で営業となりますが、2019年6月17日(月)~6月30日(日)の2週間は仮設市場への移転の為休業となりますので休業期間中沖縄観光を予定されている方はご注意ください。
仮設市場での開業は2019年7月1日(月)を予定しています!3年間という期間限定の仮設市場、どういった雰囲気なのか非常に楽しみですね!

仮設市場周辺パーキング情報

移転先の仮設市場周辺、レンタカーで訪れた際に利用できる最寄りの駐車場をご紹介致します。

なは市場前駐車場


国際通りの中心にあるので仮設市場へいく前後で国際通り観光をする方にもオススメです。
ただ営業時間が21時までなので遅くまで那覇で過ごす予定の方はご注意ください。
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-40
料金:軽・普通自動車 30分200円/1時間300円/1時間超(1時間毎)100円
台数:25台

タイムズ松尾2丁目第3


24時間利用でき、立地も良い「タイムズ松尾2丁目第3」
一方通行の道沿いにあり、国際通りから入るような形になります。ご利用の際には標識をよくご確認ください!
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-49
料金:基本 0:00~24:00 60分 300円/最大駐車後 24時間 800円
台数:8台

三井のリパーク 松尾2丁目第7


こちらも24時間利用・立地も良いです。
12時間以内のご利用ならこちらもおすすめです。
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-46
料金:基本 0:00~24:00 60分 300円/最大 入庫後 12時間以内 800円
台数:18台

まとめ

  • ・現在の場所で営業は2019年6月16日(日)まで
  • ・2019年6月17日(月)~6月30日(日)の2週間は休業
  • ・仮設市場開業は2019年7月1日(月)から2022年3月31日までの約3年間

7月から仮設市場での営業を開始する第一牧志公設市場。7月以降沖縄観光を予定されている方は場所をお間違いにならないようご注意くださいね!

レンタカーを探す

出発日

返却日

エリア

車両タイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリの関連記事


Strict Standards: Only variables should be passed by reference in /home/car489/public_html/information/wp-content/themes/tabinfo/single-blog.php on line 101

ページの先頭に戻る